昔の賃貸の大家さん、現代の大家さん

2014年9月の賃貸物件で女性専用が多い都市は、大都市に集中しており、関西方面に多くあります。

昔の賃貸の大家さん、現代の大家さん

2014年9月の女性専用の賃貸は、大都市ほど多く存在。

昔の賃貸の大家さん、現代の大家さん
女性専用と呼ばれる賃貸物件というのは、徐々にですが、増えてきている傾向にあります。それは、データを見てみると、明らかに、多くなってきているのですが、今のところ、その傾向としては、大都市に集中しているようなデータがでていたりします。そこで、それが、数字で示せれるのかどうかいう事で調べてみると、2014年9月の賃貸物件のこれから、貸し出しが可能になっている物件において、女性専用というのは、大都市ほど、その割合的に多く存在していることがわかります。そのように呼ばれている都市では、全体の2%以上の値を占めており、その傾向が強く現れていたりしています。ただ、そのように呼ばれている都市でも、そのような傾向が出ていない都市も存在しており、その都市に住んでいる環境や需要などの考え方や治安の問題など、複雑に絡んでいたりしているところがあったりしているようです。

このように、東京23区や大阪、そして名古屋というのは、女性専用の賃貸物件が多い都市ということであり、さらに、京都や神戸など関西方面に、その傾向の強い物件が多くあるという事がデータを見ることでわかったりします。ただ、横浜については、なぜか女性専用という物件が少ないのは、治安が安定しているためではないかと予想できたりします。

SiteRecommend

Copyright (C)2017昔の賃貸の大家さん、現代の大家さん.All rights reserved.